出展のご案内

第115回 有田国際陶磁展 出品作品を募集します

第115回 有田国際陶磁展 募集要項を公開します

前回、多くの方にご出品いただき、多様な作品が一堂に集まりました。

当陶磁展の趣旨である、新たな時代を感じさせる伝統工芸の継承者の出現とさらなる産業的発展を実現するため、みなさんの挑戦をお待ちしています。

有田国際陶磁展 募集要項
「募集要項」

当陶磁展は、「美術工芸品・オブジェ部門」と「産業陶磁器部門」の2部門を設けています。

・美術工芸品・オブジェ部門

例年、審査を通過した入選作品を佐賀県立九州陶磁文化館で展示しています。入選作品の中から、各賞への入賞作品が選ばれます。オブジェや茶器などの工芸品に対する評価が基準となります。

 

・産業陶磁器部門

出品された作品すべてを展示予定です。これまで、展示会場を有田商工会議所で行っていましたが、今回「佐賀県陶磁器工業協同組合」へ移転しています。出品される際に、搬入先にご留意ください。

こちらの部門は、販売可能な作品を募集しますので、追加注文への対応もお願いします。有田陶器市期間も展示期間となり、事務局で販売手続きを行います。陶器市への出店が難しい場合でも、ご出品いただいた作品の販売が可能です。

詳細は募集要項および応募用紙をご確認ください。

 

有田国際陶磁展 応募用紙

応募用紙を印刷いただき記入していただきます。事前に出品料を入金していただき、応募用紙を送付いただきます。

応募用紙については、入力フォームもご利用いただけます。

郵送または入力フォームにてご応募ください。

ただし、作品の搬入期間は、4月9日(月曜日)~4月11日(水曜日)ですので、お間違えの無いようお願いします。

「応募用紙」 参考)美術工芸品・オブジェ部門応募用紙の記入例

美術工芸品・オブジェ部門(Excel)

 〃 (PDF)

 応募入力フォーム

 

参考)産業陶磁器部門応募用紙記入例

産業陶磁器部門(Excel)

 〃 (PDF)

 応募入力フォーム

 

※前回の受賞作品等は、「受賞作品紹介」ページをご参照ください

趣旨

我が国における磁器発祥の地、佐賀県有田町に世界の陶磁器作品を集め、一般の鑑賞に供し、技術の交流、品質の向上、デザインの改善を図り伝統工芸の継承と産業的発展を期して、この陶磁展を開催します。

美術工芸品・オブジェ部門
文部科学大臣賞(現在申請中です) 賞金 100万円 作品は、展示終了後 主催者へ寄贈いただきます。

佐賀県知事賞 賞金30万円

有田町長賞 賞金10万円

陶都有田国際交流協会賞(外国籍の方のみ対象とします。)

合計 15賞

 

産業陶磁器部門
経済産業大臣賞(現在申請中です) 賞金50万円 作品は、展示終了後 主催者へ寄贈いただきます。

佐賀県知事賞 賞金 30万円

有田町長賞 賞金 10万円

陶都有田国際交流協会賞(外国籍の方のみ対象とします。)

合計 19賞(技能賞については複数対象となる場合があります。)

搬入期間

平成30年4月9日(月曜日)~平成30年4月11日(水曜日)

応募用紙は事前提出で構いません。出品料は、搬入時に納付いただくか、要項へ記載している口座へ事前にお振込みください。

作品は部門ごとの会場へお送りいただくか、自己搬入をお願いします。輸送される場合は、受付時間が限られていますので、時間を指定せず、期限内に間に合うようにお送りください。

第115回有田国際等陶磁展 展示期間

平成30年4月29日(日・祝)〜5月6日(日)

※産業陶磁器部門の上位3作品につきましては、九州陶磁文化館でも同型の作品を展示します。審査後ご連絡しますので、4月28日までに、九州陶磁文化館への搬入をお願いします。

展示会場・搬入先

美術工芸品・オブジェ部門

〒844-8585

佐賀県立九州陶磁文化館(佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1)

産業陶磁器部門の1~3位の”同型作品”も併せて展示します。

産業陶磁器部門

〒844-0026

佐賀県陶磁器工業協同組合佐賀県西松浦郡有田町外尾町丙1217

過去の入賞作品紹介

前回までの入賞作品

 

第114回有田国際陶磁展 美術工芸品・オブジェ部門
・文部科学大臣賞
無限 【松永 好昭 福岡県】

_1704190952_01289_s50

 

 

第114回有田国際陶磁展 産業陶磁器部門

・経済産業大臣賞

有田焼堺包丁 ペティナイフ 【石川慶藏 (有)佐賀ダンボール商会 佐賀県】

_1704191631_00529_s50

 

主 催

佐賀県、有田町、有田商工会議所

  P1210246

▲美術工芸品・オブジェ部門審査風景【九州陶磁文化館】

CIMG0844

▲産業陶磁器部門審査風景【有田商工会議所】

第115回有田国際陶磁展 審査員

美術工芸品・オブジェ部門

審査員氏名 所属
大樋 年雄 現代工芸美術科協会常務理事
鈴木 徹 日本工芸会理事
外舘 和子 多摩美術大学兼任講師

産業陶磁器部門

審査員氏名 所属
鹿児島 睦 M,K,W&S,Y
富川 匡子 (株)ハースト婦人画報社婦人画報編集長
横沢 敏 有限会社知新堂 代表取締役社長

問い合わせ

商工観光課 有田国際陶磁展事務局
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100