出展のご案内

第116回 有田国際陶磁展 入賞、入選作品が決まりました

4月18日、第116回有田国際陶磁展の審査会を開催し、2部門の入賞、入選作品が決定しました。

多くの方のご出品ありがとうございます。

入賞、入選者リストを受賞作品紹介ページへ掲載しています。

募集要項

「第116回有田国際陶磁展 募集要項」(PDF)

当陶磁展は「美術工芸品・オブジェ部門」と「産業陶磁器部門」の2部門を設けています。

趣旨

我が国における磁器発祥の地、佐賀県有田町に世界の陶磁器作品を集め、一般の鑑賞に供し、技術の交流、品質の向上、デザインの改善を図り、伝統工芸の継承と産業的発展を期して、この陶磁展を開催します。

美術工芸品・オブジェ部門

文部科学大臣賞 副賞100万円 作品は展示終了後、主催者へ寄贈いただきます
佐賀県知事賞 副賞30万円
有田町長賞 副賞10万円

この他、外国籍の方のみ対象とした「陶都有田国際交流協会賞」など計15賞。

産業陶磁器部門

経済産業大臣賞 副賞50万円 作品は展示終了後、主催者へ寄贈いただきます
佐賀県知事賞 副賞30万円
有田町長賞 副賞10万円

この他、外国籍の方のみ対象とした「陶都有田国際交流協会賞」など計19種の賞。

表彰式

2019年4月28日(日曜日)13:30~

展示期間

2019年4月29日(月曜日)~5月12日(日曜日)

展示会場

美術工芸品・オブジェ部門

〒844-8585

佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1

佐賀県立九州陶磁文化館 Tel:0955-43-3681

産業陶磁器部門

〒844-0026

佐賀県西松浦郡有田町外尾町丙1217

佐賀県陶磁器工業協同組合 Tel:0955-42-3164

過去の入賞作品

受賞作品紹介

主催

佐賀県・有田町・有田商工会議所

 

第116回有田国際陶磁展 審査員 (50音順)

美術工芸品・オブジェ部門

審査員氏名 所属
叶 道夫

日展特別会員

日本新工芸家連盟副理事長

神谷 紀雄

日本工芸会元理事、日本工芸会東日本支部幹事長、

千葉県美術会理事長、陶葉会会長

中ノ堂 一信(審査長)

京都造形芸術大学客員教授

工芸評論家

産業陶磁器部門

審査員氏名 所属
小坂 智子(審査長) 佐賀大学 芸術地域デザイン学部長
高橋 俊宏

株式会社ディスカバー・ジャパン

Discover Japan統括編集長

宮崎 守弘

ミヤザキ食器株式会社 代表取締役社長

問い合わせ

商工観光課 有田国際陶磁展事務局
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100