年末を迎えました

今年もいよいよ本日が御用納めです。一年間、れきみん応援団の皆様や職員の皆様には大変お世話になりました。改めて感謝の思いで一杯です。

ただ、今年の年末はいつもと少々様相が異なります。来年はいよいよ2016年、有田焼創業400年を迎えます。その幕開けということで、隣接する泉山石場を会場にカウントダウンのイベントが行われるのです。

石場の中に有田町内の幼稚園や保育園、小学校から窯業大学校の児童・生徒の皆さん、また陶芸家や伝統工芸士など多くの方々が絵付けされた4000個の碗灯が、有田焼によく用いられる文様の一つ、青海波の形に並びます。この様子はNHK「行く年来る年」でも生放送されることになっており、時間帯は年が明けてからになるとのこと。子ども達にとって、将来 大人になった時、このイベント用として碗灯に絵付けしたことはきっと記憶の中に残るものと思います。

私ども職員もリハーサルや準備、片付けまで従事することになっています。400年事業推進課はもとより、文化財課・商工観光課は職員総出、他の課の皆様も総勢約50人が年末年始の休暇中を厭わず従事してくれます。個人的にもよく町民の方から「年末年始に大変ね」とお声をかけていただきますが、(尾)にとっては最後のご奉公ですとお答えしているところです。この記念すべき年に有田町の職員として関わることができる幸せを実感しながら、防寒服を着込んで取り組もうと思っております。

そんなこんなの年末ですが、一年間本当にお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いしますと共に、よいお年をお迎えくださいませ。 (尾)

nensihana

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも玄関に素敵なお花を活けていただいていますが、今回も百田さん親子で迎春用に活けかえていただきました。

 

 

問い合わせ

文化財課 歴史民俗資料館
〒844-0001 佐賀県西松浦郡有田町泉山一丁目4番1号
電話:0955-43-2678 ファックス:0955-43-4185

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?