平成27年2月7日より「有田町公衆無線LANサービス」スタート!

 有田町では平成27年2月7日(土)より「有田町無料公衆無線LANサービス」を開始しました。

 この公衆無線LANサービスは、公募により採択された「株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス」が実施されているサービスを利用します。

 このサービスは、お客さまが既にお持ちのSNSアカウントを利用してご利用いただけるSNS認証(Facebook、Twitter、Google、Yahoo! JAPAN の認証)を使用します。また、メール認証でのご利用も可能です。1回の認証で3時間利用可能で、利用回数制限はありません。

 SNS認証方式を利用することで、外国人観光客の方も事前登録なしに簡単に使用することが可能なサービスとなっています。


※佐賀県が実施されている「佐賀県公衆無線LAN等環境整備事業費補助金」を活用させていただきました。

利用可能施設

(下記のステッカーを利用可能施設に掲示しています。)

  1. 有田町庁舎(図書館)
  2. 炎の博記念堂(コンベンションホール)
  3. 有田町福祉保健センター
  4. 有田町生涯学習センター(図書館)
  5. 有田町東出張所(駐車場含む)
  6. 独立支援工房「赤絵座」
  7. 伝統文化の交流プラザ「有田館」
  8. 体験工房「ろくろ座」
  9. 有田町歴史民俗資料館(エントランス)
  10. JR有田駅(改札前)

saga_wiwi_wifi wi-fi300

 

利用方法

 SNS認証サービスとメール認証サービスの2通りの利用方法があります。まず、上記利用可能施設にて、SSID:Wi2をネットワークから選択してください。
(※別途表示されるSSID:Wi2_clubは株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスが有償提供されている暗号化機能付サービスであり、個人で契約されていない方は使用できません。)

SNS認証サービスでの利用

 以下のSNSサービスのアカウントをお持ちであれば、次の手順で有田町公衆無線LANサービスをご利用頂けます。
 Facebook / Twitter / Google / Yahoo! JAPAN (2015年2月現在)

接続方法

1.SSID:Wi2に接続後、ブラウザを起動してください。
2.ログイン画面が表示されます。
wi2_001

3.「他サービスアカウント」を選択します。
4.Facebook、Twitter、Google、Yahoo!Japan のうちいずれかを選択し、ID・パスワードを入力します。
※画像はTwitterを選択した時の画面です。
wi2_002

5.画面の指示にしたがってログインします。
※画像はTwitterを選択した時の画面です。
wi2_003

6.ゲストコードが入力された状態で画面が開きますので、「ENTER」を押してください。
wi2_004

7.有田観光協会のサイト「ありたさんぽ」が開き、インターネットが使用できます。
wi2_005

メール認証サービスでの利用

利用可能施設に設置しているQRコードを読み取り、空メールを送ってください。QRコードを利用になられない方は、利用可能施設に設置している利用案内、ポスターなどからアドレスをご覧になり、空メールを送ってください。
送付されたメールアドレスに「ゲストコード」をお知らせするメールが届きます。

接続方法

1.SSID:Wi2に接続後、ブラウザを起動してください。
2.ログイン画面が表示されます。
3.「ゲストログイン」欄から先に取得されたゲストコードを入力し、「ENTER」を押してください。
4.有田観光協会のサイト「ありたさんぽ」が開き、インターネットが使用できます。

利用規約

 有田町公衆無線LANサービスをご利用の方は、必ず以下の利用規約に同意した上でご利用ください。

セキュリティ

 本サービスは誰もが簡単に利用できるよう、無線の暗号化は行っておりません。そのため、悪意を持った利用者が、無線区間(端末からアクセスポイントまでの区間)の通信内容を傍受し、入力したIDやパスワード、クレジットカード番号等の個人情報を盗み見する可能性があります。その旨ご理解いただき、利用者自身の責任において本サービスをご利用いただくよう、よろしくお願いします。尚、本サービスはインターネット上の有害な情報へのアクセスを規制する「フィルタリング」を行なっております。
 

問い合わせ

有田町役場 財政課
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2003 ファックス:0955-46-2100