2年目のキッズ検定が始まりました!

昨年から始まった有田町内の4小学校の子ども達を対象としたキッズ検定が先週から各小学校で実施されています。今年は昨年受検しなかった新5年生が対象ですが、スタートは曲川小学校でした。昨年、全員合格したクラスを有する屈指の小学校ですが、今年はさらにモチベーションが上がっていました。

教室に入ると正面の黒板には「有田キッズ検定 目指せ全員合格!!ファイト」の文字が。試験問題が配布されるまでのその姿も真剣そのものでした。実はこのクラスには5月末まで熊本県益城町から地震によってお母様の実家に避難してきた男の子がいました。しかし、実施日には熊本に帰るということだったのですが、是非挑戦してみたいという本人の強い希望もあって、一人で受検したそうです。しかも堂々の96点という高得点で合格を果たしたということを、クラス担任や校長先生がお話くださいました。大いに刺激を受けたクラスメートは一段と熱心にテキストを読み、本番に備えたとのことでした。

kidstest1  kidstest2

マスコミ各社も取材に来ていただきましたが、インタビューに物怖じせず答える姿(その前に、先生がインタビューを受けたい人は?と言ったら沢山の子が挙手しました)に、やっぱり今の子は違うとアラカン(尾)は思ったことでした。

思い返せば、平成25年3月に有田焼400年の年がもうすぐというので、「何か自分たちに出来ることがないかしら?」と14代柿右衛門夫人の酒井田祐子さんが6人の女性たちに声をかけ、全くのボランティアで始まったこの取り組みでした。毎月のように現地を踏査し、問題の作成の協議を重ねてきました。そして黒一点の藤さんや400年事業推進課の力強いバックアップを受けながら、やっとここまでたどり着くことができました。今回、子ども達の意欲に満ちた真剣な表情を見て、この取り組みが成果を出しつつあり、有田の未来が明るいことを七葉会の皆様にも伝えたところです。

3年前の最初の会合で「検定を受けた子ども達がふるさと有田をより好きになって、自信を持って有田を訪れる人たちに案内ができるといいわね」と目標というか、夢を語り合いましたが、今後、それが形になっていければいいなあと思っています。 (尾)H28.6.7

 

問い合わせ

文化財課 歴史民俗資料館
〒844-0001 佐賀県西松浦郡有田町泉山一丁目4番1号
電話:0955-43-2678 ファックス:0955-43-4185

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?