飲用井戸の衛生確保について

飲用井戸については、水道法の規制を受けず自主管理となっていますが、その設置者に対し、飲用井戸の衛生確保のため、毎年広報誌などにて自主検査を呼びかけています。

平成28年度に入り、県内でフッ素および六価クロムなどの有害物質が水質基準以上検出されている飲用井戸が新たに判明していることから、県では、飲用井戸の定期的な測定項目のほか、使用開始前および全項目未測定の飲用井戸において、水質基準のほかの項目についても測定するよう推奨しています。

飲用井戸の自主検査をおこない、衛生確保に努めましょう。

詳しくは、添付資料(PDF)をご覧ください。

 

問い合わせ先

佐賀県生活衛生課 水道・環境担当

TEL:0952-25-7077

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?