秋の有田陶磁器まつり英語ツアーin 2016を開催しました

毎年恒例となりました、秋の有田陶磁器まつりを開催しました。

今回、天気が心配されましたが、何とか町歩きの時には雨も降らず傘を使うことなく催行することができました。
と言っても、昼食時通り雨が降り心配していましたが・・・

それでは!今回の英語ツアーの様子をご紹介します^^

秋の有田陶磁器まつり

まず始めはやっぱりここ「九州陶磁文化館」です。

焼物の歴史が詳しく説明してあり、有田焼を知らない方も一度観覧いただくとすぐに歴史を感じていただけると思います。

秋の有田陶磁器まつり英語ツアー (2)

そして、秋と言えば、泉山磁石場や大公孫樹などの紅葉が見所です!

普段立ち入れない箇所が陶磁器まつり期間中のみ開放されています。

そこから見る磁石場と紅葉のコラボレーションは素晴らしいですよ^^

秋の有田陶磁器まつり英語ツアー (4)

紅葉だけでなく、有田町には情緒漂うところが盛りだくさん。

トンバイ塀は昔からある風景。

そしてこの通りには日本らしい建築物が立ち並んでいます。

「伝統的建造物群保存地区」に選定されているだけあって参加者のみなさんは「和」を間近で見ていただきました。

秋の有田陶磁器まつり英語ツアー (5)

秋限定と言えば、有田町に何度も来られてる方は見たり聞いたりした事があると思います。

薪窯の様子をご覧いただけます!

今回薪を入れ込むことはできなかったのですが、窯の入り口の熱さを体感することができました。

秋の有田陶磁器まつり英語ツアー (1)

最後には絵付け体験です。毎年大大大好評です。

このツアーに来る前から何を描こうか決めてきている方もいらっしゃいました。

 

今回は19名の参加があり、大変賑わいました^^

初めて来られる方もいらっしゃって、「有田」という町を知っていただき、また体験していただき、そして何よりも、今後お友達と一緒に来ていただけたら嬉しいですね♪

来年もきっときっと英語ツアーを開催すると思いますので、まだ有田を知らない方、歴史に触れたい方どんどんご連絡ください!

 

問い合わせ

商工観光課 陶都有田国際交流協会
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?