平成29年4月から税証明書の交付の際に本人確認書類の提示が必要です

税に関する各種証明書の不正取得を防止し、個人情報を保護する目的で、平成29年4月から、税証明書の交付申請の際に、本人確認書類の提示が必要となります。

本人確認書類について

1点の提示でよいもの

官公署が発行した顔写真つきの書類(運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、障がい者手帳など)

2点以上の提示が必要なもの

(1)を2点以上、もしくは、(1)+(2)の組み合わせで2点以上

(1)官公署が発行した顔写真なしの書類

各税の納税通知書や各種健康保険証、国民年金手帳など

(2)その他民間の機関で発行された書類

銀行の通帳やキャッシュカード、クレジットカード、医療機関の診察券など

代理人による申請

代理人による申請の場合には、委任者が記入した委任状と代理人本人の「本人確認書類」が必要です。

問い合わせ

有田町役場 税務課
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2736 ファックス:0955-46-2100

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?