短期集中型サービスC事業(元気が出る学校)について

短期集中型サービスC事業

有田町介護予防・日常生活支援総合事業の「短期集中型サービスC事業」が始まります。

このサービスは入院などで一時的に足腰の筋力が弱くなったり、最近ぼんやりして活動力が落ちたりしている高齢者に、保健・医療の専門職が短期間(4か月から6か月)に集中的な「生活機能改善プログラム」を行うことで、活動や参加を促進して生活機能の向上を目指す通所型サービスです。

詳しくは、下記の「元気が出る学校」をご覧ください。

利用できる高齢者

介護認定を受けていない方で、健康福祉課窓口で基本チェックリストに該当した方(ケアマネージャーが必要と判断した方)
※対象者のイメージ…退院後などで閉じこもり傾向で、運動していない方。

短期集中型サービスCの流れ

★短期集中型サービスCの流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気が出る学校

元気が出る学校は、いきいき元気に生活できるためのコツを、楽しみながら学ぶことができる介護予防教室です。

自宅でも簡単にできる運動や、認知症予防の内容もあります。コツコツ介護予防に取り組んで、元気な体をつくりましょう!

1日の流れ

9時30分~ 送迎到着
10時~ 音楽体操・ストレッチ、貯筋トレーニング

12時30分~

口腔体操、昼食・歯磨き
13時~ 移動・買い物、送迎

会場・日時など

1. 会場

有田町庁舎別館3階
2. 日時 毎週金曜日 9時30分~13時
3. 実施回数 全16回~24回 (週1回参加×4~6か月)

4. 参加費

700~800円 (昼食費含む)
5. 服装・持参するもの

動きやすい服装・靴

タオル、水分補給の飲み物、筆記具、歯ブラシ・歯みがき粉・コップ、参加費、メガネ(必要な方)

申込方法

健康福祉課 介護保険担当(有田町福祉保健センター)へご連絡ください。

問い合わせ

健康福祉課 介護保険担当
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲664番地4
電話:0955-43-2179 ファックス:0955-43-2301

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?