平成30年度「技能検定(前期)」の実施について

技能検定とは、働く上で身につける、または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度で、機械加工、建築大工やファイナンシャル・プランニングなど全部で126職種の試験があります。

特に、窯業産地・有田に関わりの深い「陶磁器製造・絵付け作業」が実施されます。

試験に合格すると合格証書が交付され、「技能士」と名乗ることができます。

平成30年度の技能検定(前期)については下記のとおりです。

申込受付期間(前期)

平成30年4月4日(水)~4月17日(火)

試験実施期間(前期)

  • 職種によって試験日が異なります。
  • 期間中のいずれかの日で実施されます。
  • 職種、等級ごとに全国統一日に実施されます。

実技試験

平成30年6月5日(火)~9月9日(日)

※3級は平成30年8月12日(日)まで

学科試験

平成30年7月15日(日)、8月19日(日曜)、8月26日(水)、8月29日(水)、9月2日(日)

※3級は平成30年7月15日(日)

合格発表

平成30年9月28日(金)

※3級は平成30年8月31日(金)

問い合わせ先

※詳細については、下記までお問合せください。

佐賀県職業能力開発協会(ホームページ  http://www.saga-noukai.or.jp/ )

〒840-0814

佐賀県佐賀市成章町1-15

TEL:0952-24-6408

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?