多国籍料理教室「ミャンマー料理教室」開催しました

平成30年2月25日(日)、今年度2回目となる多国籍料理教室を開催しました。今回は、ありた株式会社で実習生として勤務されている、ミャンマー出身の16名を講師としてお迎えし、母国でよく作られている料理を教わりました。
もちろん、メインの料理は「ありたどり」を使った料理です!日本でよく見かける食材ですが、出来上がりはミャンマー風に大変身!! 早速、料理教室の様子をご紹介します^^!

ミャンマー料理教室 (16) 今回は、16名ものミャンマー実習生にお越しいただくことができたので、全ての班に講師をお願いすることができました。
日本語とミャンマーの公用語であるビルマ語が飛び交っていました!
ミャンマーでは、香辛料がたっぷり使われています!
調理室の中も、和食にはないような香りが漂っていました。
後で聞いたのですが、日本人の舌に合わせて辛さを控えてくださっていたようで、おいしかったです^^
白ご飯がすすむ味でしたよ^^
実際作る時は、もっと・・・もっと香辛料を入れるそうです。
ミャンマー料理教室 (8)
ミャンマー料理教室 (13)

出来上がりがこちら!!!
・ジャター アルー シー ピャン(左下-鶏肉とじゃがいもの煮物)
・チェッダー アールー(右下-もやしと豆腐の炒め物)
・パン モー オウンロー サン(上部中央-パンにココナッツミルクをかけたデザート)

レシピに興味があられる方は、ぜひ事務局までご連絡ください♪

最後に、記念撮影☆
食事中も賑やかで、楽しく会話が弾んでいるようでした^^
ミャンマー料理教室 (10)

ミャンマーの実習生のみなさんは、とてもフレンドリーで、すぐに打ち解けていたようでした。日本語も上手に話されていましたよ^^
今回教えていただいたメニューの材料は、日本でもよく使う材料ばかりで、すぐにでも作れそうな内容にしていただきました!本場の辛さに近づけるのは、勇気がいりますが、一度挑戦してみてはいかがでしょうか!
来年度はどこの国の料理にしようか検討中です。気になる国、作ってみたい料理など、ご意見ご要望ありましたら一度事務局までご連絡お願いします^^

問い合わせ

商工観光課 陶都有田国際交流協会
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?