地域de子育てシェアエコ実証事業(モデル事業)を実施します

モデル事業の実施

有田町では、子育てに関する地域課題の解決や新たな共助の仕組みの創出についての可能性を検証するため、シェアリングエコノミーを活用したモデル事業に取り組みます

※シェアリングエコノミー:共有経済。場所・乗り物・モノ・人・スキル・お金をインターネット上のプラットフォームを介して個人間でシェア(賃借や売買やサービスの授受)をしていく新しい経済の動き

詳細は、佐賀県子育てシェアリング概要説明(PDF)をご覧ください。

子育てシェアエコとは

子育てシェアエコとは民間事業者が提供する3つのスマートフォンのアプリを活用して、「子育てに関する困ったことなどを誰かに依頼したい人」と「空き時間を活用して仕事や子育ての支援をしたい人」をつなぐマッチングシステムサービスです。

詳細は、地域deシェアエコ事業概要(PDF)をご覧ください。

サポーター説明会の開催

このサービスを効果的に実施する為、佐賀県ではアプリ毎に各2回のサポーター説明会を開催します。参加ご希望の方は、添付の申込フォームによりお申込ください。

住民説明会の開催

住民(利用者・提供者)向けの説明会を下記の通り開催します。

日時

9月20日(木)19:00~

場所

有田町役場1階町民ロビー

対象

サービス利用者、サービス提供者など子育てに係られている方、関心のある方

※詳細は9月号広報、チラシ等でお知らせします。

問い合わせ

有田町福祉保健センター 子育て支援課
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲664番地4
電話:0955-25-9200 ファックス:0955-43-2301

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?