多世代交流センターの愛称を募集します

2020年2月の完成を目指し、建設予定の「多世代交流センター」が皆さんの交流拠点として永く親しまれる施設となるように、次のとおり愛称を募集します。

趣旨

多世代交流センターは、子育て世代がいつでも利用できお互いの悩みを共有しながら、子育てに生かしてもらい、高齢者においては、今までの経験を生かし、社会活動に集える地域福祉、生活活動の拠点として新たな集いの場を提供する施設を目指します。

募集作品内容

  • 多世代交流センターに続く愛称を募集します。(例)多世代交流センター(ふれあい)など
  • 漢字、ひらがな、カタカナを使用し、覚えやすく、親しみのあるもの。
  • 有田町や施設がイメージできるもの。
  • 自作の未発表作品で、他の著作物等を使用、模倣や類似していないもので、他者の権利を侵害しないもの。

施設概要

場所

有田町大木宿乙1545番地2(旧おおぎ保育園跡地)

構造

鉄骨造 平屋建て

建築面積

784.80平方メートル

延床面積

695.47平方メートル

主な配置

キッズルーム・授乳室・キッズトイレ・寝転がりスペース・相談室・カフェラウンジ・大広間・会議室・調理室等

応募資格

  • 有田町内に住所を有する方(応募申請時)
  • 応募点数は、1人につき1点です。

応募期限

平成31年4月26日(金曜日)必着

応募方法

  • 郵送・ファックス・Eメールで下記の応募先へお送りください。または、子育て支援課へ直接持参ください。なお、有田町役場本庁舎1階住民環境課窓口及び東出張所窓口でも受け付けます。
  • 応募にあたっては、愛称(ふりがな)、愛称の説明(意味や理由など)、氏名(ふりがな)、住所、連絡先、年齢(学校在学中の方は、学校名と学年)

応募用紙の配布

有田町福祉保健センター内子育て支援課窓口、有田町役場本庁舎1階住民環境課窓口及び東出張所窓口で配布します。

※応募用紙は、ページ下部からもダウンロードできます。

選考及び賞品

選考

多世代交流センター愛称選考委員を中心に、選考により作品1点を決定します。(同じ愛称の応募者が複数の場合は、抽選で1人に決定します。)

賞品

愛称採用者 1点 図書カード10,000円分

結果発表

愛称の発表は、2019年6月上旬を予定しています。選考結果は、受賞者に通知するとともに町広報誌及び町ホームページに掲載します。

応募先及び問い合わせ先

〒844-0027  有田町南原甲664-4 有田町福祉保健センター内 子育て支援課

TEL:0955-25-9200

FAX:0955-43-2301

E-mail:shien_kosodate@town.arita.lg.jp

注意事項

  • 切手代など応募に必要な経費は、応募者負担とします。
  • 愛称募集に関し取得した個人情報は有田町において適切に管理し、愛称選定に必要な業務にのみ使用します。
  • 採用作品に関する一切の権利は有田町に帰属します。
  • 著作権などに関わる問題が生じた場合は、全て応募者の責任となります。
  • 採用作品とともに「地区及び氏名」を町広報誌及び町ホームページなどで公表させていただきます。
  • 応募作品は返却しません。
  • 受賞等に関する問い合わせには、対応することができません。

ダウンロードできる書類

完成イメージ

多世代交流センターイメージ

問い合わせ

有田町福祉保健センター 子育て支援課
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲664番地4
電話:0955-25-9200 ファックス:0955-43-2301

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?