若い方も架空請求にご注意ください!!

町内在住の20代男性が30万円を騙し取られる詐欺事件が発生しました。

男性の携帯電話に「ご利用料金のお支払い確認が取れておりません。本日中にお客様サポートセンター迄ご連絡ください。」という内容のメールが届き、メールに表示された番号へ電話をかけると「登録されているサイトの料金が発生しています。早めに支払わないとサイト側が民事訴訟を起こすと言っています。」と言われ、指示に従い町外のコンビニエンスストアで5万円分の電子ギフト券を6枚購入し、裏面に記載されている番号を伝え、お金を騙し取られました。

“架空”の請求に支払う必要はありません!

身に覚えのないサイトからの登録料や情報料など架空請求メールは無視してください。

あわてて連絡してしまうと、何度も催促をされたり、脅されたりする被害に遭う可能性があります。身に覚えのない請求は無視しましょう!

不安なときや被害に遭ってしまったときは

すぐに消費生活相談窓口や警察にご相談ください。

相談窓口のご案内

有田町消費生活相談窓口

毎週火・木曜日 9:30~12:00、13:00~16:30

電話:0955-43-2105

国民生活センター

http://www.kokusen.go.jp/

佐賀県消費生活センター

https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00310348/index.html

 

一人で悩まず まずはご相談ください

問い合わせ

有田町東出張所 消費生活相談窓口
〒844-0011 佐賀県西松浦郡有田町岩谷川内2丁目8番1号
電話:0955-43-2105 ファックス:0955-43-2107

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?