木村まさ子さん(文化交流大使)による講演会が開催されます

オリザジャポニカクラブ、西松浦郡連合PTA共催で有田町文化交流大使の木村まさ子さんによる講演会を開催します。木村まさ子さんは、「食育・いのち」について全国で講演活動を行われています。

 

気が付けば、幸せがいっぱい ~言葉の力~

最近は言葉の伝え方や伝わり方が原因で多くのトラブルが起こっており、子どもたちのコミュニケーションの形も大きく変わっています。

親として、また大人として、愛すべき宝である目の前の子どもたちにどのように「ことば」を語りかけていくのか。たくさんの気づきに出会える講演会です。

 

日時

令和元年8月24日(土) 17時開場 18時開演

場所

有田町生涯学習センター 3階

料金

無料

 

講師プロフィール

木村 まさ子  ことのは語り

心と体に優しい料理を提供するレストラン経営の体験から、いのちをいただくことを意識して食べることがいかに大切か伝えている。

2人の息子の子育て経験から、母親が心に響く言葉(ことのは)を子どもに語りかけることがいかに大切か伝えている。

医師の日野原重明先生の「10歳いのちの授業」にも協力(講師)。講演およびセミナーで全国を回っている。最近は、朗読会にも力を入れている。

著書/「母、いのちの言の葉」(高木書房)・「古くて新しい奇跡の言葉 いただきます」(青春出版社) 「育みはぐくまれ」(グラフ社)

CD/「結言」 「かあさん」 「きみがよものがたり」 

有田町文化交流大使(旧称 有田ふるさと大使)

 

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?