水道メーター検針にご協力をお願いします

2012年11月14日更新

毎月の検針業務をスムーズかつ確実に行うために、使用者のみなさんに次のことについてご注意と、ご協力をお願いします。

水道メーターボックスの上に物を置かないでください。

ボックスのふたを開けられないため、検針をできない場合があります。

水道メーターボックスは、たまにふたを開けて中を点検しましょう。

時々メーターを点検することで、漏水が早期発見できます。

水道メーターの周りやメーターまでの通り道はきれいにしておきましょう。

メーター周辺の水はけが悪い場合は、かさ上げ工事が必要です。

雨上がりに、ご自宅の水道メーターボックスを点検してみてください。水はけが悪く、ボックス内やボックス周辺に雨水や汚泥がたまっていれば、使用者の方がかさ上げ工事をする必要があります。有田町指定給水装置工事店にご連絡ください。
(工事費はお客さま負担です)

犬を放し飼いにしたり、水道メーターの近くにつないだりしないでください。

検針員がメーターに近づくことができないため、検針できない場合があります。犬が検針員にかみついた、などという事故を起こさないためにも、ご理解とご協力をお願いします。かみつき事故が発生した場合、町の条例に基づき、飼い主が保健所または町に届け出る必要があります。

※メーター検針日は、毎月19日〜26日の間です。その期間に検針員が伺いますので、建物(車庫など)の中にメーターがあるお宅は、検針ができるようご協力をお願いします。

問い合わせ

有田町役場 庁舎別館2階 上下水道課(事務)
〒849-4153 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2499番地
電話:0955-46-2946 ファックス:0955-46-4005