会長のごあいさつ

有田から世界へ情報発信

 わが国最初の磁器が作られてから有田焼とともに発展してきた有田町と、食(農業)とともに発展してきた西有田町。主な産 業は異なるものの、昔から互いに共存していた2町が2006年3月1日に合併し、新しく「有田町(ありたちょう)」としてスタートしました。

 外国都市との産業、文化、教育等の国際交流事業を促進し、国際的な相互理解による友好親善を目指して設立された当協会も、会員のみなさんをはじめ、 町民のみなさんの温かいご支援とご協力により、一歩一歩着実に成果を上げてまいりました。この場をお借りして深く感謝申しあげます。

 有田町は古くより外国との交流によって栄えてきました。この歴史的背景のもと、地域の国際性豊かな文化を積極的に情報発信するとともに、外国人 との交流を促進し、世界に開かれたまちづくりを目指しています。

 現在、職場や家庭に急速に浸透してきたインターネット。このインターネットを利用したホームページは、今や情報の伝達手段として必要不可欠なも のとなっています。当協会としても、この情報技術を活用し、ホームページを開設いたしました。国境という垣根を越え、アクセスしていただいたみなさん が楽しんでいただけるように、世界中の人に有田を紹介していきたいと考えています。

陶都有田国際交流協会 会長 山口 隆敏

問い合わせ

商工観光課 陶都有田国際交流協会
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100