「マイセン市水害復旧支援の会」発足

 2013年5月下旬より、ヨーロッパ各地で大雨に見舞われ、マイセン市でも市中心部を流れるエルベ川の氾濫で堤防が決壊、市街地が冠水するなどの被害が あった。特に学校、保育園など公共施設の被害が大きかった。これにより、2002年の大洪水だった時と同様に、有田町や有田マイセン友好協会、陶都有田国 際交流協会の3団体共同で「マイセン市水害復旧支援の会」を発足し、約1か月間募金活動を行った。

 募金方法は、有田町役場、有田観光協会等町内20箇所に募金箱を設置し、また金融機関の振込口座でも受け付けた。

 その結果、町内外の方々のご協力を賜り、4,731,858円(約35,479ユーロ)もの募金が集まった。当会としても、姉妹都市であるマイセン市へ支援できたことを心より嬉しく思うと同時に、ご協力、ご支援いただいたみなさんからの心温まる善意に大変感謝している。

 この募金は、9月下旬より町長がマイセン市へ出向き、マイセン市長へ復旧支援金としてお渡しした。マイセン市からは、「日本も津波や地震の被害等があるなかで、このような支援をしていただけることに大変感謝している。」との言葉を頂戴した。

  • マイセン市へお見舞いの言葉を述べている田代正昭町長(当時)

マイセン市へお見舞いの言葉を述べている田代正昭町長(当時

問い合わせ

商工観光課 陶都有田国際交流協会
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100