軽自動車税

 税制改正により、令和元年10月1日から軽自動車税に「環境性能割」が創設され、これまでの軽自動車税は「種別割」と名称が変更になりました。この改正に伴い、軽自動車税は「環境性能割」と「種別割」で構成されることとなります。それぞれの内容については各ページにてご確認ください。