雛人形の展示を始めました

当館では、2月になると雛人形の展示を始めます。今年も御殿飾りのお雛様と3段飾りのお雛様を飾りました。

 

image0 (1)-1 展示の様子

 

展示しているお雛様は、有田幼稚園(後の白川保育園)で飾られていたものです。また、御殿飾りのお雛様は、昭和8年のものと明記されています。雛飾りというと七段飾り等の段飾りを想像すると思いますが、御殿飾りは京都御所の紫宸殿を模して造られた館の中に人形や道具を飾ります。ドールハウスと似たようなものと言うとわかりやすいでしょうか?写真では御殿の中まで見るのは難しいと思いますので、当館にきてじっくりとご覧いただければと思います。

今年の雛飾りは例年と少し変えて、当時の雛祭りの様子がわかる古写真も一緒に展示しました。1枚は、当時の商家の雛飾りの様子がわかる写真。2枚目は、昭和14年~20年の有田幼稚園の雛祭りの様子です。実は、有田幼稚園の写真には、今回展示をしている御殿飾りと思われるお雛様が写っているんです。ぜひ資料館にお越しいただき、皆様の目で古写真と見比べてみてください。

 

image1-2 古写真
展示している御殿飾りと見比べてみてください

 

そしてもう一つ、例年と変えたところがあります。それは、「第16回有田雛のやきものまつり」で実施中の「おひなめぐりスタンプラリー」に参加したことです。「おひなめぐりスタンプラリー」は、町内29ヶ所の施設や店舗に設置されているスタンプを10ヶ所または20ヶ所集めて応募すると、抽選でプレゼントが当たるという企画です。資料館で展示中のお雛様はやきものではありませんが、他の施設やお店ではやきもののお雛様を見ることができます。大きさや表情も様々で、自分のお気に入りのお雛様に出会えると思います。有田雛のやきものまつりは、2月8日~3月22日まで開催中で、スタンプラリーも同じ期間で開催中です。スタンプラリーの応募用紙も設置していますので、当館にお越しの際はぜひ参加してみてください。

有田雛のやきものまつりは、スタンプラリー以外にも魅力的な企画が目白押しです。詳しくは、有田観光協会のホームページ「ありたさんぽ」をご覧ください。やきもののお雛様が彩る有田の町を歩いてみませんか?(宮)R2.2.11

 

image2-3 玄関
スタンプラリー参加店は「さげもん」が目印です

問い合わせ

文化財課 歴史民俗資料館
〒844-0001 佐賀県西松浦郡有田町泉山一丁目4番1号
電話:0955-43-2678 ファックス:0955-43-4185

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?