【新型コロナウイルス感染症対策】お出かけの際のお願い

スーパーなどのお店に出かけるとき、買物中や会計の際には他の人との間隔をあけましょう。

また、外食するときには、食事の前に手洗い・消毒をし、会話を控えめにしましょう。

「3密」の回避にご協力ください。

自身の感染予防に加え、他の方に感染させない気づかいと協力をお願いいたします。

お買い物や外食をするときのお願い

感染拡大の予防と社会経済活動の両立を図るため、スーパーなどの店舗で買い物をするとき、また外食をするときには、従業員と消費者が理解・協力しあうことが大切です。

感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いも大切です。

また、品薄や欠品、席の配置の制限など、従来のサービスと異なり戸惑うこともあるかもしれませんが、是非「お買物エチケット」等へのご協力とお店の応援をお願いします。

  1. 消費者の皆様へ「お買物エチケット」ご協力のお願い(PDF)
  2. 消費者の皆様へ 「おいしく、楽しく、安全に外食をするときのお願い」(PDF)

詳しくは、消費者庁のホームページをご確認ください。

※消費者庁ウェブサイト:https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/notice_200227.html

 

問い合わせ

有田町東出張所 消費生活相談窓口
〒844-0011 佐賀県西松浦郡有田町岩谷川内2丁目8番1号
電話:0955-43-2105 ファックス:0955-43-2107

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?