【5月21日記者発表】有田町新型コロナウイルス感染症に対する経済支援

 5月21日、「有田町新型コロナウイルス感染症に対する経済支援」について、松尾佳昭町長が記者発表を行いました。
 有田町では、来る令和2年6月有田町議会定例会に上程する補正予算案において、経済支援策を講じます。
 すでに飲食店支援事業やWeb有田陶器市開催支援事業などに取り組んでいるところですが、全員協議会など町議会からの意見・要望も踏まえ、第2弾の経済支援として組み立てました。この支援策が、影響を受けられている皆様にとって、雇用と生活を守り、事業の持続と継続に向けた支援となることを切に願います。

 なお、この支援事業は補正予算の成立を前提とし、事業の要件等詳細は予算成立後にお示しすることになりますので、ご了承ください。
 

1 事業者緊急支援給付金事業 (主管課:商工観光課)              

(趣 旨)経済的に影響を受けている町内事業者に対して、事業の継続を支援するため給付金を支給する。
     事業継続を下支えし、再起の糧となることが期待できる。

(要 件)令和2年3月~7月までのいずれか1月の売上が前年同期比20%以上減少していること他

(事業費)給付金127,500千円、需用費等250千円
    〈給付金内訳〉・法人事業者(一律) 150千円
           ・個人事業者(一律) 100千円

(申請期間)令和2年6月15日(月)~8月31日(月)【予定】
 

2 玉ねぎ生産緊急支援事業 (主管課:農林課)                

(趣 旨)飲食業の休業や学校給食などの休止により、玉ねぎの消費が急速に低下していることから、
     農家の営農意欲維持と作付けの安定化を図る。

(対 象)令和2年4月~10月に出荷した玉ねぎ生産農家

(支援金)出荷量1キログラム当たり10円の補助

(事業費)4,260千円

(支援期間)令和2年6月~12月

 

問い合わせ

有田町役場 まちづくり課
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2990 ファックス:0955-46-2100

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?