マイナポイントに乗じた詐欺にご注意ください!

2020年9月から実施されるマイナポイント事業を騙った詐欺にご注意ください。

総務省の職員や役場の職員などが次のことを行うことは絶対にありません!

  • マイナンバーカード金融機関の口座番号口座の暗証番号資産の情報家族構成などの個人情報を伺うこと。
  • 通帳キャッシュカードを預かったり、確認したりすること。
  • 金銭を要求したり、手数料の振り込みを求めたりすること。

そもそもマイナポイントとは?

  マイナンバーカードを取得し、カードでマイナポイントを予約した人を対象に、選択したキャッシュレス決済サービスで買い物に使えるポイントを国が付与する消費活性化策です。
  キャッシュレスで2万円のチャージまたは買い物をすると、1人当たり上限5,000円のマイナポイントがもらえます。
  使いたいキャッシュレス決済サービスを自分で選択できます。

  ※対象とならないキャッシュレス決済サービスもありますので、詳しくは、総務省マイナポイントホームページの「対象となるキャッシュレス決済サービス検索」https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/をご覧ください。

詐欺かな?と思ったら

詐欺かな?怪しいな?と思ったら、遠慮なくご相談ください。

  • 警察相談専用電話 #9110または最寄りの警察署
  • 消費者ホットライン (局番なし)188
  • マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178 ※ダイヤル後「5番」を選択してください。

02_マイナポイント_注意喚起チラシ

問合せ

マイナポイントに係る問い合わせ全般 マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)0120-95-0178

消費トラブルや詐欺に関すること 消費生活相談窓口 0955-46-2114

マイナンバーカードに関すること 住民環境課 0955-46-2114

マイナポイントに関すること 総務課 0955-46-2111

 

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?