11月1日から新型コロナウイルス感染症の相談先が変わりました

季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行に備えて、発熱等の症状がある場合には、かかりつけ医等の地域の身近な医療機関に直接電話相談の上、診療・検査を受けられる新たな体制が始まりました。

また、従来の伊万里保健福祉事務所における「帰国者・接触者等相談センター」及び「新型コロナウイルス感染症一般相談窓口」は廃止され、11月1日から新たに「受診・相談センター」が設置されました。

 

  • 発熱等の症状がある場合の受診の流れ    ▶詳細はこちら

①まずは、かかりつけ医等に電話で相談し、受診時間を決定してください。

②来院時間や病院からの注意事項を遵守の上、マスクを必ず着用し受診してください。

③受診の際は、公共交通機関の利用はできる限り避けてください。

※もし、かかりつけ医等がいない場合は、「受診・相談センター」にご連絡ください。

身近な「診療・検査医療機関」をご案内します。 

 

  • 「受診・相談センター」について

①電話番号

・発熱等の症状がある方の専用ダイヤル:0954-69-1102

・その他一般相談ダイヤル :0954-69-1103

②開設時間

午前8時30分から午後8時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

 

 

問い合わせ

健康福祉課 保健担当
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲664番地4
電話:0955-43-5065 ファックス:0955-43-2301

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?