○有田陶磁美術館の管理に関する規則

平成18年3月1日

教育委員会規則第17号

(趣旨)

第1条 この規則は、有田陶磁美術館条例(平成18年有田町条例第172号)第4条の規定に基づき、有田陶磁美術館(以下「美術館」という。)の管理及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(職員)

第2条 美術館に次の職員を置く。

(1) 館長

(2) 学芸員

(3) 事務職員その他必要な職員

(所掌事務)

第3条 美術館の分掌事務は、次のとおりとする。

(1) 一般的な庶務会計に関すること。

(2) 収集展示品の管理に関すること。

(3) 各種物品の出納保管に関すること。

(4) 諸施設一般備品の管理に関すること。

(5) 展示資料の収集作成、展示及び鑑賞指導に関すること。

(6) 各種資料の調査研究に関すること。

(7) 各種刊行物の編集出版に関すること。

(8) 各種文化観賞施設、窯業工芸等の各種研究機関又は団体との連絡に関すること。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、有田町教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成18年3月1日から施行する。

有田陶磁美術館の管理に関する規則

平成18年3月1日 教育委員会規則第17号

(平成18年3月1日施行)

体系情報
第11編 育/第4章 文化財
沿革情報
平成18年3月1日 教育委員会規則第17号