【訃報】(社)韓国陶磁文化協会の前会長・金基衡氏ご逝去

 

有田町名誉町民である(社)韓国陶磁文化協会の前会長・金 基衡氏(享年90)が平成28年6月13日にご逝去されました。

金氏は昭和61年度以来、韓国の窯業関係者とともに来有され、陶祖祭などを通じて日韓親善、窯業文化の交流の架け橋として尽力されました。

また、李参平公記念碑建設にあたっては、韓国窯業界をあげて李参平公の生誕地探しの指揮をとられるなど、献身的な努力で日韓親善のシンボルともいえる記念碑の完成に寄与されました。

日韓の窯業交流に尽くされた功績を末永く顕彰するため、平成2年12月13日に名誉町民の称号が贈られました。その後も、積極的に陶祖祭に出席され、来有のたびに多く有田町民と交流を図られました。

金氏のご生前のご功績を偲び、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

なお、葬儀についてはすでに家族葬が執り行われており、お別れの会などの開催は現在のところ予定されていません

09-04
 ▲陶祖祭にて祭文を読まれる金 基衡氏

問い合わせ

商工観光課 陶都有田国際交流協会
〒849-4192 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2202番地
電話:0955-46-2500 ファックス:0955-46-2100

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?