国民健康保険に届けが必要なとき

2008年12月5日更新

 このようなときは必ず14日以内に届け出をしましょう。加入の届け出が遅れると、被保険者の資格を得た月まで保険税をさかのぼって納めなければなりません。またやめる届け出が遅れると、被保険者の資格喪失後に国保が負担した医療費を返さねばならないことがあります。すみやかに届け出をしましょう!

こんなとき お持ちいただくもの
入るとき 他の市町村から転入 印鑑
健康保険の資格を喪失した 印鑑・健康保険の資格喪失証明書・身分を証明するもの

子どもが生まれた

印鑑

生活保護を受けなくなった

印鑑・保護廃止決定通知書
やめるとき 他の市町村に転出 印鑑・被保険者証

他の健康保険に加入した

印鑑・国保と加入した健康保険の被保険者証
死亡した 印鑑・被保険者証・葬祭主のわかるもの、振込先のわかるもの(葬祭主の通帳等)
生活保護を受けることになった 印鑑・被保険者証・保護開始決定通知書
その他

退職者医療制度に該当した

印鑑・被保険者証・年金証書

住所・世帯主・氏名などが変わった

印鑑・被保険者証

被保険者証をなくした

印鑑・身分を証明するもの

修学のため他の市町村に転出

印鑑・被保険者証・在学証明書または学生証

問い合わせ

健康福祉課 国民健康保険・後期高齢者担当
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲664番地4
電話:0955-43-2182 ファックス:0955-43-2301